決勝ビデオ

  • 2011/11/28(月) 22:56:09

予選では43.74秒という予想を上回るタイムを出した息子は決勝でもがんばりました。
参加台数はたかだか6台ですが遠征でやってきた他のサーキットでは優勝経験さえあるライダーが2名、先週までの練習ではまったく敵わなかったライダーが1名と4位はほぼ確定のようにも見えたのですがレースはやってみないとわからない。

予選は3位を獲得。

スタートは出遅れ4位発進

1周目で1位が転倒し自動的に3位にあがる。

その後自力で2位にあがる。

1周目で転倒した速い子に最後は抜かれ結果3位となりました。

決勝では危なげなく走り45秒切りの目標を上回る終始44秒台で走り43秒台も1周出しました。

決勝スタート前に耳元で「3位に入ったら帰りに3DS買ってやる」という呟きが一番効果があったようです。

タイムの連続更新

  • 2011/11/28(月) 22:35:12

中央サーキット藤野で6月から練習してきましたが45秒というタイムを目標にやってきました。

45秒とはこのサーキットで主催するレースの初心者クラス卒業タイムである。
本人の都合やら参加人数が集まらないなどの主催者側の理由でチャレンンジクラスの開催が最近はなかった。

今年の最終戦はチャレンジクラスがなくてもいきなりチャンピオンシップクラスに出場させようかとも目論んでいた。

しかしいまだ設定した45秒台を切る雰囲気はここ最近ありませんでした。
最初のうちはなかなかのペースでタイムアップしてきましたが45秒台に入ってからは2か月近く足踏み状態が続いていた。

タイヤの劣化、空気圧を上げ過ぎていたなどなど親父のセットアップ不足も相まって45秒の「壁」にぶち当たっていたのだ。

そんな中いよいよ最終戦は参加人数も集まりチャレンジクラス開催となったのだが10月から45秒台すらろくに出ない低調ぶりであった。
マシントラブルの連続による練習不足も重なりちょっとしたスランプ状態。
レースでは新品タイヤを購入し心機一転巻き返しを図った。

先日も書きましたがタイヤ交換、スプロケ交換なども効果あって練習前日にこれまでのタイムを更新する44秒74を出すに至ったのだが45秒を切ることは25周走って3,4回というところ。
それでも目標をいきなり達成したので結果は十分であった。

順位は何位でもいいから45秒を切りチャレンジクラス初出場で卒業を目指すことが今回の初レースの目標だったのだがそれは前日の練習で達成してしまっていたのだ。

そしてレース当日練習走行の1本目では44秒台を連発、2本目,3本目は44秒台をコンスタントに出すようになりいよいよ予選ではこれまでのベスト43.74をマーク。

たったこの2日で走行ペースが2秒上がる上達ぶりでした。
やはり実戦の経験は何よりも効果があるようです。

初レース快挙の3位入賞

  • 2011/11/27(日) 22:14:43


息子はなんと人生初レースで3位表彰台を獲得!
人生初のシャンペンシャワーを体験しました。





父ちゃんはいつか飲もうと隠しておいた秘蔵の焼酎で乾杯しました。

すんごくうれしいです。



祝!44秒台!!

  • 2011/11/26(土) 21:33:29

レース前日の練習に行ってきました。
先週壊れたスプロケットの交換に加え前後のタイヤ交換も現地で行いました。

74daijiroを買ってから付いていたタイヤはもう5年物でしたので摩耗もさることながら劣化も否めません。
明日のレースのために新品に交換しました。

今日も周りの人に助けてもらいながらなんとか午後2時から走行可能になりました。本当にお世話になりっぱなしです。

今日はポケバイスクールも午前中にあったのでスキルの嶋根さんと74daijiroのメーカーであるデルタの村上さんがいらしていました。

タイヤエア圧、チェーンのメンテなど勉強になるお話を聞けました。
ポケバイのみならず自分のバイクレースにも役に立つお話でした。
いろんな方の話を聞くのは本当にためになります。

で、走行の方は速いクラスのライダー達にもまれながらとうとう目標だった45秒を切る44秒74を出しました。
これまでの走行ペースが一気に1秒あがる45秒台でコンスタントに走る中44秒台を3回出しました。

えらい!!
レース前日に最もよい状態になりました。
明日のレースがまた楽しみです。

デビューレース決定

  • 2011/11/25(金) 20:42:07

レース参戦決定!
自分じゃなくて子供の方です。

今度の日曜日CCF74Daijiroライスポカップ最終戦
CCFは中央サーキット藤野の略です。

初心者クラスのチャレンジカップにエントリーです。
先週壊れたスプロケを直さなければ・・・。

74daijiroトラブル

  • 2011/11/20(日) 22:58:13

ひと月くら間が開いてしまいましたが先週日曜に続き今日も中央サーキット藤野へ行ってきました。

先週はフロントのスプロケットの歯が欠けて2本目の走行の一週目で走れなくなってしまいました。
先週ノーマルの8Tがダメになり7Tを購入。






今日はノーマルの8丁から7丁に変えて走りましたがわずか3本目の4周目でまたもや同じようにバイクが前に走らなくなり練習を中断しました。

今週はその7Tが早くもダメになりました。





まさか再びフロントスプロケの歯が無くなっているとは思わなかったので今度はチェーンをサーキットで買って帰ってきたところ、気になったので家に帰ってからバイクを見てみるとフロントスプロケがダメになっていたという次第です。

リアのスプロケも新品を買いましたのでチェーンとともに再び新品のフロントスプロケットにすれば再発は無くなると思いますが走り始めて大きなトラブルが無かった74daijiroですがだんだんと各部が痛んできているようです。

家でdnano

  • 2011/11/19(土) 23:56:47


今日は朝から雨、昨日の飲み会の二日酔いもあり一日中インドアで過ごしました。
最近買ったkyoshoのdnanoで家の中で遊びました。
デジQ用のサーキットとしてリサイクルショップで売っていたコースの縁石セットがdnanoにぴったりでわずか2畳のカーペットでもサーキットに大変身です。
子供は2,3時間やってましたね。
ミニッツでもちょっと狭いけど走れます。
何もない平坦な場所でやるよりこうして縁石でコースを作ると楽しさは何倍にもなるもんです。

三線

  • 2011/11/13(日) 23:35:08

今日は三線教室でした。
次回から初級クラスから中・上級クラスへと変更になると先生に告げられました。
なんだか褒められた気分です。

4月から会社の組織が変わったりと帰りが遅くなってしまい最近は平日の練習は全然できなくなってしまっている。

これからは夏とちがい窓を閉め切る季節になりましたので夜でも練習できます。ふたたび気合を入れて次の教室まで練習をしなくては・・・。
それにしても沖縄の楽器なのに冬の方が練習しやすいとは皮肉なものです。



隕石?

  • 2011/11/05(土) 01:04:55

午後7時ごろ東の空に不思議な光を見ました。
視界右から左に浅い角度で長い光跡を描き氷のメロンシロップのような緑色で光点後端は赤みを帯びていたように見えました。

会社の敷地内で隣には二回り年下の課員がおり「おい、今の見たよな?」と聞くと唖然とした表情で「見ました」と応えたあと「この間見たのと同じです。」と続けた。

そうなのだついたちの夜に変な光の落下を見たとおととい言っていたのである。
その時は「寝ぼけてんじゃねーよ」と思っていたがまさか自分もそいつと見るとは思いませんでした。

そいつにとってはわずか4日の間に2回も見ているわけである。
隕石だとしたら相当珍しいはずだからすごい確率だ。

突然現れた光に反応し「おいおいおい」と呟くあいだ一定の光量で光跡を描き消えるまで2,3秒は有にあったと思います。

方角的には立川、吉祥寺、新宿の方向だからきっと大勢の人が見たのではないでしょうか?
その割にはネットで話題になっていないので残念です。
どこかに隕石本体が落ちたのではないでしょうか?
気になります。

なんとも不思議な体験に鳥肌が立つ思いを久しぶりに覚えました。
だれか同じ光を見た人他にもいませんかね?