カート初体験

  • 2011/09/19(月) 22:52:31

中央高速の渋滞前にサーキットに着くようにはりきって早起きして今日もポケバイ練習に中央サーキット藤野に行きました。

サーキットのHPを見ると本日はカートのワンコインデーというイベントの日でなんでも普段は1500円の走行料が500円で走れるイベントらしい。

ひょっとしたらポケバイ走行は無いのかな?とも思ったのだがHPを見てもこれといってそれらしきことは書いていない。

とりあえず行ってみると、朝8時過ぎには着いてしまい、9,10,11時と3本走っても余裕でお昼には家に帰れる時間だ。

サーキットのスタッフがカートイベントの準備をしているので挨拶がてら今日のポケバイ走行について聞いてみると「本日はポケバイはありません。」とのお言葉・・・。トホホである。

子供に走行できない旨を伝えると速攻で「じゃあカート乗ろう!」という言葉で気が変わった。
そうだよせっかくだからカートに乗ろうということになりました。

しかし半袖半ズボンのおいらたちはこのままではカートに乗れません。
大人はズボンさえ履いていれば上着やメットや軍手は貸してくれます。
しかし子供の服は貸してくれませんのでポケバイの皮ツナギとメットとグローブのフル装備で乗ることになりました。
まぁ何かあっても安全にこしたことはありません。

ビデオで見るとエライ遅いです。
ちょっと慎重になりすぎました。
奥の方で子供がクラッシュしています。

5分の走行でしたがベストラップは子供に負けてしまいました。
カートがこんなに面白いとは!
また乗ろうと思います。

初バトル?洗礼です。

  • 2011/09/17(土) 23:59:07

実力の差があり過ぎて邪魔にはなっても全然バトルになっていませんが、今日初めて他のライダーと一緒に走れました。

練習を始めてちょうど3か月、いつも貸切状態で練習してきましたが最近はタイムも伸び悩んでいたのでそろそろ他のライダーをお手本に走らせたいと思っていましたのでよい刺激になったようです。
それにしてもみんな小さいのに思い切りのいいライディングです。
他の2台の子は1年生と2年生です。
ポケバイは小学校3年生くらいまでのサイズが一番いいのかもしれません。
うちの子は5年生ですので同じ歳のうまい子はポケバイはそろそろ卒業してミニバイクに転向する年頃です。

ミニバイクに乗るかどうかは別にしても、ポケバイを始める(実際には再開ですが)のが遅かったのがやや悔やまれます。

ベストタイムの更新には至りませんでしたが他の人のラインやアクセル、ブレーキの使い方はよいお手本になったようです。

子供のライディングフォーム

  • 2011/09/10(土) 00:13:19

昨日のブログでも使った写真だけど、よく見ると一生懸命ハングオンスタイルを取ろうとしている。

これまでずっとリーンウィズできたけど、これ以上タイムを縮めるには身体を使って乗るしかないよと言い聞かせて今回の練習に臨んだ。

実はこの日転倒をしている。
バンクし過ぎてスリップダウンしてしまった。

そのため本人も試行錯誤しながら体をインに落とし込むライディングを心掛けていた。

しかしストレート付近で見ている限り相変わらずのリーンウィズを続けているように見えてしまい練習が終わった後はこっぴどく叱ったのだがこうして写真を見ると自分なりにライディングスタイルを変えようとしながら練習していたことがよくわかる。

ポケバイには自分は乗れないので走って教えることはおろか跨って教えることすらできないので子供が一人でフォームを作り出している。

こうして見るとなかなかどうして的は外れていないようだ。


3週間ぶり

  • 2011/09/08(木) 23:26:02

子供が学校から帰ってくるのを待って夕方の走行に行きました。
タイムは久しぶりということもあってイマイチでした。
めちゃくちゃ速い子は40秒を切るコースでうちの子は46秒を切ることができないでいる。
ここまでは走り込みでタイムは伸びてきたけど、ここから先はセッティングやフレーム強化のオプションパーツを組み込むなどしていってやらないと伸び悩みそうです。
相模湖の畔りにあるサーキットは夕方はすっかり秋の風になっておりました。



体をインに落とすことにトライし始めました。

大スクープ?遺跡発見!?

  • 2011/09/07(水) 18:04:06

沖縄で見つけた海の中の石段のようなもの。
実は去年はじめて行った浜で見つけたのですが大戦時のなにかの建造物の痕跡かな?とも思いましたが古代文明の神殿の階段のような気もします。

今年も行ってみると去年と変わらず存在していました。
ムー大陸?のピラミッドと思われる与那国島とはまったくちがうところです。
自然に波で削られたものかもしれませんがそれにしてもキレイな階段状になっています。
太古の遺跡と思うと夢があります。

上間綾乃先生

  • 2011/09/01(木) 10:00:14

三線の我が師匠である上間綾乃先生のCDが最近2枚リリースされています。
先生のソロアルバムではなくてどちらもボーカルと三線でコラボしているアルバムですが

まずひとつめはこれ。
古武道の「イツクシミ」です。

アルバムのタイトル曲を先生がボーカルで参加しています。
先生の6月のライブで古武道さんの飛び入りで生で聴いたときは思わず泣きそうになるくらい(実は泣いた)いい唄でした。
3月の震災の追悼と復興の願いを込めて完成した曲です。

それからもう一つは
ヴァイオリニスト宮本笑里さんとのコラボで「明日への路」

はじめてyoutubeで先生の動画を見たときになんでもっとメジャーにならないんだろう?と思ったのですがいよいよブレイクしてしまうのでしょうか?
先生チバリヨ〜!