HIDとかLEDとか

  • 2010/03/29(月) 23:59:08

 先週からヤフオクでいろいろ買っている。
 まずは、25WのHIDキット、車用だから2個セットで来る。
もちろんSR50Rに使うのだけれどSZRにも使えるようにバルブはH1を選択、というよりはこのセットが異様な安さだったので思わず購入したのでした。なんと2眼分で5千円。
 
 それから、ここからはハイエースのものばかり・・・
この間HIDにしたら普通のポジション球がやたらしょぼく見えてしまいLED球を購入し本日届いていた。

 今日はなんのきなしに前から気になっていたLEDブレーキランプのテールランプを検索していると決算価格で放出しているではありませんか!
思わず「ぽちっとな」と落札・・・・。
 
 するとウィンカー球もバック球も全部LEDにしたくなり、必然的にハイフラ防止のリレーも購入とあいなった。
 電球類は160円のメール便で送ってくれる同じストアでまとめ買いして少しでも節約したものの電球だけでも5千円をちょっと超えてしまった。

 これでしばらくはハイエースのものは買わんぞ!と言いたいのですが「ホイール欲しい欲しい病」が継続しております・・・。

リアゲートとラダー

  • 2010/03/28(日) 18:03:21

ハイエース、最初は標準ボディのスーパーGLを買う気でしたがワゴンGLに変更した中で一番の誤算というか「あれっ?」な点がありました。
実は納車当日にお店に行って現物を見たときにあらためてわかったことです。

それはリアバンパーの形状です。
普通に街中でよく見るバンタイプのハイエースはリアバンパーに凹形状のステップがあります。
トランポの場合はここにラダーを引っ掛けて使うのに重宝するのですがワゴンGLも同じだとなんの疑問も持たずに勝手に思っていたのです。

ところが現車を見てちょっとびっくり!無いじゃないですかステップ!
雑誌やネットなんかでもたまにリアバンパーにステップの無いハイエースを見てましたが大体がヤンキーな方向が好みの方々の改造なんで無関心でおりましたところよもや自分のハイエースも・・・という感想でした。

トランポとして使う目的で買ったのですからラダーが使えなくては話になりません。
なんらかの加工や改造をして工夫を要するものとなかば覚悟していましたが今日あらためて検証したところ意外と苦も無く買ったラダーが使えそうです。

画像のようにバンパーに干渉することなくリアゲートにラダーのツメが引っ掛ってなかなかいい塩梅です。

多少勾配が急ではありますがアーチ状でかつ補強足付きなのでなんとかなりそうです。
レースに出るまでの行程でひとつ厄介事が無くなりほっとしました。

ハイエースHID結果報告

  • 2010/03/22(月) 23:58:05

ハイエースでカプラーオンのHIDキットならバンパー外さずに作業出来るのか?の結果報告です。

朝10時から始めて午後1時までかかりましたが、まあなんとか出来ました。感想的には思ったよりは簡単ですがやっぱりちょっと面倒くさい作業ですね。

ハイエースのバンパーを外さないHID取付け作業手順がなかなかネットで見当たらないのここではちょっと詳しく書いてみようと思います。

まずバンパーにキズが付かないようマスキングテープやガムープで養生です。
ライトの上やドア側にも行います。
この養生は必須です。やらないとバンパーは100%キズだらけになります。

まずグリルの取り外し!
左右にネジ、クリップピンが1個づつあるのでそれを取ります。

あとは気合で手前にバンパーを引っ張るのだけれど上側にはクリップが4箇所嵌め合いがありそれらは簡単に外れます。
問題は下側に長いベロみたいな差込みのツメがありそれらがなかなか抜けません。(6ッ箇所くらい?)下向きにヒッカケの凸があるのでグリルの間から指を入れてこのベロを上に軽く曲げると抜けます。指が入んないベロもありますが大方外せればグリルは無事取れます。
次はライトの取り外しです。たった2個のネジで止まってます。
これらを抜いてライト本体を前方に引っこ抜きます。


ウィンカー側に大きな嵌め合いクリップがあるのでドアを全開にしてウィンカーとドアの間に出来た隙間に指を入れて「ガッ!」と引っこ抜きます。
この時ドアに指を挟まれないように必ず全開でやらないと危ないです。
風の強い日は危険なので助手くんに手伝ってもらうことをお勧めします。


ライト裏のゴムのカバーはHIDのバルブの太いところがどうにも入んないので少し切りました。シリコングリスをたっぷり塗って防水処理をしておきました。






これはノーマルバルブの時の写真です。
同じカメラで撮ったのですが下のHIDと比べると明らかに光の色が黄色いです。
これはこれで嫌いではないです。



こちらはHIDです。
あきらかにハロゲンに比べて色合いが青みがかった白です。
光軸が思いっきりズレているので調整が必要です。
ハイビームのインジケータも正常に作動しています。
まっとりあえず無事終了ということで・・・。

HID取り付け方法

  • 2010/03/21(日) 23:59:18

お墓参りで1日、子供の習い事関係で1日、せっかくの連休も残るは明日だけ。
明日は絶対にHIDキットの取り付けをトライしたいところです。
せっかくカプラーオンの簡単キットなので作業も簡単に済ませたいものです。

まずは明日の作業のためにハイエースのHID交換方法をネットで探ってみると殆どがバンパーまで外すことを前提としている。

最初は嘘だと思いました。
だってバルブ切れた時にそんなんじゃ素人がバルブ交換できないじゃないですか。普通はライトの裏側に手を入れて簡単に出来るものでしょ。
一応ライトはそういう構造ですがライト裏側の作業スペースがひどく狭い。
だからってもうちょっと頭使って欲しい物である。

設計で3DCAD使ってるならわかりそうだと思うのだが、3DCADならではの悪い産物もあるんです。
これもその一例かな?

2輪なんかも軽量化合戦で強度解析をソフトに頼りすぎて脆いホイールで量産まで作ってしまったり過去にあったと聞いたことがある。

3Dだからこそギリまで寸法を追いこんで設計出来るため
「ライト裏側には〜バルブの取り外しのためのスペースは〜ノミナル値的には〜確保されております〜」っていうクソ設計野郎の声が聞こえて来そうだ。
だが、そこまで手が入いんね〜ってーのこのバカ野郎!!

それでもよく調べていくと小数派ですがバンパーを外さずに作業OKという人達のサイトに辿り着きました。
でもやっぱりライト本体を外すことには変わりません。
それどころかライトのみならずフロントグリルも外さなければならないという検索結果でした。

バンパー外さなくてもこれは致命的な設計ミスでしょ。
よくこんな設計をトヨタの設計者は出来る物だ。
設計者としての良心が無いのだな〜と思います。
これもトヨタ式なんですかね。

ハロゲンの耐久性から交換頻度は・・・・とか、
法的にはなんの問題も・・・とか、クソ設計者的な言い訳の理論武装はしっかり出来てるんでありましょう。
しかしフォグが付いてるグレードならまだ救いもあるが夜の峠などでライトが切れたたりした時は予備のバルブを持っていても一般のドライバーには交換は出来ないだろう。

「まったくもう」である。
せっかく最近はハイエースが心から気に入り始めているのに残念である。

さて文句はこれくらいにして明日は作業をしてみます。

エスケープ

  • 2010/03/19(金) 17:57:13

通院のため年休を取っているのですが今日は真っ直ぐ家に帰らずプチ逃避行です。
こんな時はもちろん海でしょ!
平日だからこそ何か学生の頃の「バックレ」気分でたまにはいいですな。
バイクや車で湘南はよく行ったけど電車は初めてです。
春の海
天気も良くて最高です。
さて、ひとりで来ているのか、それとも誰かと来ているのか…それはヒミツです。


ハイエースのHIDキット

  • 2010/03/18(木) 23:54:54

SR50RのHIDでバラストを35Wから25Wへするために手頃なキットを探していると、どうしてもハイエースのHIDキットの方も気になります。

しかしハイエースのHID化はバンパーを外すのが必須であったり
ハイビームの際にインパネのインジケーターが反応しなくなるなどの不具合も付きまとう等、世のハイエースな人達のブログなどを見ているとなかなかHID化は自分でやるのは大変そう。

やっとカーナビやカメラなんかを一通り付け終わったばかりなので、しばらくはおおがかりな事はしたくない。
HIDはまだまだ先でいいやと思っておりました。

実際今のままでもそんなに暗く感じないし最近の車はHIDばかりでバイク乗りとしては少々まぶしすぎると感じることもしばしば。

しかし「取り付け簡単30分!」などのキャッチとともに手頃な価格のキットがあり、ヤフオクでウォッチしているうちに先日ひょいと入札したら落札となってしまいました。


ノーマルのハロゲンバルブを外してそこにカプラーオンするだけという超お手軽なキット。
価格は1万円ちょっとというもちろん中国製。

取り付け時の設定のみに使用するという黒い2連のスイッチの存在意味が今のところ不明で少々の不安を覚えますが今週末にでも取り付けてみようと思います。

季節の替わり目

  • 2010/03/13(土) 23:36:12

3日前がこんなで


今日はこんな


根津神社の近くの坂道ではもう桜がこんなに咲いていました。
春ですね〜。

筑波の結果

  • 2010/03/10(水) 22:34:01

先週行われた筑波TTの今期初戦。
気になる結果がツクバのHPにアップされました。
懐かしいところではアメリカ帰りの佐藤選手が出てきています。


勢力分布図に異変ありですね〜。
ウェットだったのかと思いきやそうでもなさそうです。

グースが上位を占め始めています。
やはりキャブ交換OKが効いているようです。
8秒前半なんておいらも今まで出たことありません。

そろそろSZRにFCRを付けてタイム的にはどうなるのか気になってきました。直線の短いツクバではキャブだけ換えてもそんなに効果はないように思えるんだけどツクバに出るとしたら今のままじゃもう勝機はないようだ。

まあとりあえず今年は2年前の状態まで復調することが目標ですのでバイクにあまり変化を付けたく無いんですよね。
それになにより最近は身体的な整備が先です。
とにかく勝機だなんだの言ってるよりバイク組み立てろと自分でも思うところであります。

なんだかつまんない

  • 2010/03/07(日) 21:45:10

まるで子供のセリフのようですがまさに最近なんだかつまんないんです。
仕事がつまんないのはいつものことで・・・こりゃしょうがないのですが

こう毎週のように土、日に天気が悪い日が続くとなんだかすっきりしないんですよね。

久しぶりにスロットカーを家でやったりしてつないでます。
しかしそろそろバイクもいじりたいし今度の週末はスッキリ晴れて欲しいものです。

気になる

  • 2010/03/06(土) 23:57:38

今日の筑波TTの結果が気になる。
やっぱり雨だったんだろうか?