ライセンスくらいちゃんとしろと・・・

  • 2009/02/28(土) 22:54:31

早くも明日から3月だ。
実を言うといまだにMFJのライセンスの更新をしていない。
筑波サーキットにおいては去年の秋に切れてそのままだ。

筑波は練習走行をもう3年以上も走ってないから要らないかな〜と思っていたらずいぶんと失効期間が続いてしまった。

だけど今年筑波TT出るならFCRのセッティングなんかで久しぶりに練習したいとも思っているのでやっぱり更新するかな?

金かかんな〜。

筑波TTのエントリー

  • 2009/02/27(金) 00:22:14

筑波サーキットのHPに三月のTTのエントリーが発表されている。
それによるとNS1は今年からフロンティア1と混走で
合わせて11台とやっぱり寂しい台数のようである。

しかしそのうちNS1が9台いるってことは予想外である。
レギュレーションの変更が効いてるのかな?
キャブを換えたNS1はどんなタイムが出るのか楽しみである。

SUGO初戦の日程変更?

  • 2009/02/24(火) 23:52:55

時々SUGOのHPで今年のイベントカレンダーをチェックしているんだけど
確かサンフェスの一戦目は6月7日だったはずだが5月31日に変わっておりますね〜。

ま〜たったの一週間早まっただけなんですけど、うかうかしてるとマシン修復が間に合わなくなってきそうだ。

そろそろ本気で直さなくては・・。

祝SZR増殖

  • 2009/02/19(木) 00:57:14



筑波をグースで走っていたご近所にお住まいの方が以前よりSZRをいじっていたのですがおいらにフレーム売りましょうか?などとありがた〜いお言葉をかけてくれました。

写真を見てみると部品をバラして使うにはもったいない状態。
そこでこのブログによくコメントをくれるSUGOのMS-2ライダーの「どらりだぁ」さんに声をかけてみると乗り気のようです。

やった〜!SUGOでSZRが一台増えるど〜!!
と思ってるんですが、
街乗りにするの?それともMS1?
NS-1に少しは出てくれるのかな?
教えて!どらりだぁさん??

なんだこりゃー

  • 2009/02/14(土) 01:11:30

今ね。
ちこっとパチスロ行って帰りにいつものうどん屋さんで飲んで帰ってきたんだけど家出た時より気温が高くなっている。

ってことでけっこう酔っ払ってこれ書いているんだけど変なとこあったらスンマセンね。

帰り道に自転車こいでるともう南風って感じでぬるいんだよね。
夜中の1時近くだってーのに今日一番の気温の高さって異常だよ。

んでもって風なんかも強く吹き出してきて春の嵐みたいな感じで何かわくわくする。

おいらは雷とかは怖いんだけど安全な場所に避難して激しく降る雨や雷を見るのが大好きなんだけど、これも何かのフェチなんでしょうか?

雷といえば数年前にSUGOのパドックで遭遇した雷雨が今でも鮮明だ。
あの時は生命の危機を感じたモン。

前にもブログで書いたっけ?
まぁどうでもいいや、おやすみなさい。

筑波のエントリー締め切り

  • 2009/02/12(木) 00:21:13

3月の筑波のエントリーが先週締め切られていた。
はじめから出る予定は無かったのですが、今まで毎年のように今頃は気合十分でシーズンを迎えていたことを思うと自分でも拍子抜け(腑抜け?)な感じ。

一体NS1はどれくらいのエントリーがあったのだろう。
クラス存続のために街乗りのSZRでエントリーすることも考えたんだけど、去年の車検官とのことを思い出すと出る気がなくなってしまった。

以前にもちらっと筑波の車検官については批判的なことを書きましたが、あれは何人もおられる車検官の中のたった一人の若造だけのことです。

そのほかの車検官の皆さんはレースの安全のために我々草レーサーを見守ってくれてます。
お世辞抜きでそう思っています。

以前にヤフオクで取引のあった方が実はレースの車検官で後に筑波でもお会いしたことがありました。

彼らはほとんどボランティアでレースの舞台裏を支えてくれています。
その方は静岡の方でした。
筑波にもモテギにも仕事の休みの日に朝早く起きてサーキットにきてくれています。

その方とお話をしてからは前にも増して車検官に対しては感謝と敬意を抱いている。
それは今でも変わらない。
そんなボランティア的な車検官の人材確保は正直難しいことだろうとも想像に易い。

それでもあえて批判的なことを言わせていただきます。
それほどあの若造はひどかった。

早朝の車検でその問題の車検官に指摘されたところを修正し車検を通し予選も済ませてさあ決勝スタート前のコースインチェックの時に今更言うか?っていう作業を要求してきたのでした。

「そんなこと朝言ってください。コースイン5分前で言うことじゃないでしょ!」
と子供が見ているので柔らかく抗議したら白目むいて無視しやがって(きっと彼の癖なんでしょうが)、ぶん殴りそうになってしまった。

オイルトレー(アンダーカウル)を止めているナイロンタイラップについての指摘なのだが朝の車検ではトレーの油汚れを落としておいてくれと言われて外して洗ったのだがコースイン寸前ではナイロンタイラップの取り付けではダメだと言ってきた。

「なんでそれを朝言わない?」と問うと「あの時は気が付かなかった」と非を認めることを言いながらも「気が付いた以上直せ」と一点張りだ。

今まで何レースもこの仕様で問題なく走ってきたこと。
朝の指摘の時点でタイラップは新品になっておりこれまで外れたことは一度も無いと主張したのだがまた白目むきやがったこいつはバカか?と思いながらも車検官の言うことは絶対だと自分に言い聞かせた。

となりにもうひとり若い車検官がいたのだが「あなたはどう思います?」と意見を求めると「ぼくはァ〜別にィ〜」とへらへらする始末だった。
味方は居ないわけだ。

筑波は車の駐車場は遠く工具を取りに行って、作業していたらスプリントレースなんて終わっちまう。

真夏の炎天下革つなぎでダッシュしてこのバカの指摘に応えた。
たった0.5mmのワイヤーを一回りさせただけでこのバカはOKを出した。
と言うよりもよく見もせず再検査なんてしていなかった。
2〜3メートル離れたところから見て「あ〜いいですね〜」だってこのバカふざけんなである。

ナイロンタイラップと0.5mmSUSワイヤーでは引張強度と耐摩耗性でどちらが優位か?
FRPに対してか細い金属ワイヤーが振動下において安全どころかどれだけ悪影響を与えるかなどの知識、経験、せいぜい想像力でさえもまったく無いようなやつが恐ろしいのである。

まあこんな低レベルなことなんですけどね。
レース前にレーサーを怒らせる行為の方がもっとも危険だと思うのだがこの車検官がやっぱり正しいのであろう筑波TTには出場を躊躇するのである。

その後転倒したんだけどSUSワイヤーは見事切れていてタイラップはしっかりオイルトレーを止めていてくれましたよ。
あ〜ナイロンタイラップでよかった!!これホント!

忘れたと思っていたけど書いているとまたむかついてきた!!
今年はいなくなってくれていればいいのだが・・・。
次なる犠牲者が出ないことを祈ります。

SZRは・・・

  • 2009/02/10(火) 22:47:24

こないだの休みに長いこと放置状態のSZRのカバーを外してみた。
狭い庭の肥やしにもならずこのままではただのゴミとなりそうな気配だ。

さてそろそろ再生にとりかからなければと思いながら、損傷箇所をチェック。

左ステップのフレームの損傷はスイングアームピボット周辺でもあり細かいクラックなどのダメージが心配だ。

修復をどうやろうかと思案したけど、この部分は鋳物でヒケ防止のため肉薄構造になっており溶接も難しそうだ。

とりあえず再び車体カバーで封印してしまった・・・・。






HIDその後

  • 2009/02/08(日) 17:57:20

HIDの装着を試みました。
しかしSR50Rは電球の後ろ側のスペースが殆ど無いことが判明。

カウル類も外し方が良く分からないのと
風が強くて寒いので今日は断念。
今度またじっくり取り組むことにしました。

ウェイトローラーは問題なく交換完了。
試走したけど加速時のエンジン回転は上がったようだけど
体感的にはさほど変わらずって感じ。

ボアアップしたくなってきた・・・。

付くのか?HID

  • 2009/02/06(金) 00:01:27



びっくりするほど暗いSR50Rのちょうちんライト。
ヤフオクで3600円という超安値でHIDキットをゲットした。
これSRに付くのか?
光りは灯るのか?
不安と期待が高まります。

ウェイトローラー

  • 2009/02/05(木) 22:13:37

SR50Rのウェイトローラーは実測したところ
Φ19.2(19)mmでL15.5mm
肝心の重さは6個で38グラムってことは1個6.3グラムくらい。
お店に行ってもカタログとかに載ってなかったり、店員も良くわからないのでこのサイズを参考にしてマロッシの5.0グラムを買ってみました。



さてどうなるか?