夕やけ飛行

  • 2007/11/25(日) 19:07:12

久々にラジコンを飛ばした。
この連休で一度は飛ばそうと思っていた。

バイクいじりと家族の雑用で最近はあまり飛ばす機会がなかった。
今日は買い物も終わり夕方近くに家族で河原に出かけた。
子供は縄跳びを持って練習だ。



続きを読む

SZRのマフラーコレクション

  • 2007/11/24(土) 16:56:45

コレクションっていうのも大袈裟だけど今ノーマル以外に3種類のマフラーがあります。
まずは、これがノーマルです。


ぶってーサイレンサーはリッターバイク並みでとにかく重い!
スリムな車体には見た目にもアンバランスです。
せっかくのシングルスポーツが台無しである。
純正だけに静かなので結構気にいってるんだけど、慣れると物足りないんだよね。
やっぱりシングルは音も楽しみたい。

続きを読む

東北で見た!珠玉のマシーン?

  • 2007/11/19(月) 21:44:47

Normal Single(NS-1) Class
YAMAHA SRX 600
タケルR&MSサトウ&高原建設RP
Rider Yoshihiro Kuronuma










これもまたキレイに仕上がっています。
ピカピカです。

お散歩デビュー

  • 2007/11/18(日) 22:29:52

我が家にやってきて早ひと月が経つ黒パグのゴン太くん。
2回目のワクチンも済んで2週間、いよいよ散歩をさせてみました。

これまで抱っこで外に出たり、家の中でリードをつないで練習したり、昨日はアスファルトに触れさせたり、と準備してきました。

成長とともに運動量が増してきて外で散歩させた方がエネルギーの発散にもなるだろうと思いきや家の中での元気はどこかに行ってしまい外に出るなりペタンと座り込んで動こうとしない。

やれやれ・・・
             

続きを読む

12Vシガーソケット取付け

  • 2007/11/18(日) 21:46:33

                 

去年の8月21日にこの防水シガライターソケットの購入について触れていたのですが本日やっと取付けました。

続きを読む

復活

  • 2007/11/17(土) 17:36:48

同じVFオーナーのgooseさんから戴いた左右スイッチに付け替えてハンドル周りはちょっと新車気分になりました。

これでライトの不点灯トラブルは完全に解決したのだがエンジンが絶不調になっていたのを何とかしなくてはならなかった。

電装系か?キャブか?はたまたエンジンか?
ちょっと深刻そうだったのですが案外あっさり直りました。
           

           

           

続きを読む

これが木曜ラーメン

  • 2007/11/15(木) 22:31:56



毎週木曜日に家の前にやってくる夜鳴きのラーメンです。
極普通のしょうゆラーメン。
ちぢれ麺に味の染みた卵と柔らかいチャーシューとメンマ。

実にうまいんですよ。
450円也。

ありがたい贈物

  • 2007/11/13(火) 21:56:26



最近ブログではあまり触れていないVF1000Rなのですが、ライトが点かなくなってしまい乗らなくなって2ヶ月ほど放置していたらエンジンまでおかしくなってきてしまった。

困ってオーナーズクラブの掲示板に駆け込み寺の如く相談させてもらったら、配線図をいただいたり原因究明に親身に相談にのってもらったりといろいろ親切にしていただいた。

その甲斐あってライトのトラブルはセルスイッチに原因があることが判明したら、な・な・なんと親切に右側ハンドルスイッチを戴ける運びになってしまった。

そして今日届いてみると、な・な・な・な・なんと!左右両方のハンドルスイッチが届いておりました!!
しかも新品!

なんてありがたいのでしょう!
なんとお礼を言っていいやら。
最近樹脂の色落ちも激しく接触も怪しくなってきていたので物凄く助かります。

あとはエンジンの調子を戻してシーズンオフはVF1000Rも沢山乗ろうと思います。
スイッチをくれたgooseさ〜ん!ありがとうございます!

悔しさよりも反省

  • 2007/11/13(火) 00:44:43

耐久リタイヤから一夜明けて思うことは悔しさよりも修復してもう一度走行する努力をしなかったという後悔である。

元来、耐久の醍醐味でもある転倒→修復→再スタートを試みず簡単にリタイヤしてしまったことに反省している。
耐久にエントリーする資格も無いではないかとも思う。

到底終了までに修復できない去年の様な場合はやむを得ないとしても
今回は折れたバックステップをノーマルに戻せば終了時間までに再スタートは出来たはずだった。

部品も車に積んであったのだが、雨ということもあり「大きなケガが無くてよかった」という安全を優先したことも確かにあるんだけど、レースを投げてしまったというのが実のところである。

実際順位などどうでもいいからもう一度コースに出て「完走」していれば充実感が得られたはずだ。

バイクもおっ君の整備の甲斐があってなかなかいい感じになっていたのでもう少し乗ってみたかった。

来年までこの思いを忘れないようにしたい。
一年は長いけどあっという間でもあるしね。

またもやリタイヤ

  • 2007/11/11(日) 21:30:22



いや〜今年の耐久は早かった。
全然乗らずに終わっちゃったって感じ。

続きを読む